実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「客室(梅?)」
それでは、最初の客室へ。こちらは離れの様な感じだったのだろうか。
部屋名の木札は失われていたのか撮り忘れただけなのか分からないが、
他の部屋が(竹)と(松)なので、この部屋は(梅)だと思う(笑)。
味楽078

















さて、玄関を入ると早速、天井や壁が崩落している。
味楽079

















怪獣に抉り取られたかの様な壁の崩壊具合。凄いな(笑)。
味楽080

















左奥の薄暗い部分は、たぶん、便所や風呂がある部分だと思う。
床の状態が悪いし、わざわざ行く程でも無いだろうと思って行ってませんが。
味楽081

















室内の通路部分から、玄関の方を振り返る。写真左側が客室である。
味楽082

















こちらが室内。畳は片付けられている。
味楽083

















室内を囲む様に、広縁兼通路がL字型に伸びている構造。
味楽084

















室内を横から望む。
写真右側の襖を出て左に折れると玄関の方向である。
味楽085

















「通路」
それでは、通路を進みます。
味楽086

















「客室(竹)」
こちらの客室は(竹)。
味楽087

















玄関を入ると、先ず、押入れがある小さい部屋がある。
味楽088

















そして、こちらがメインの部屋。
写真右側の襖の向こうが、先程の、押入れがある小さい部屋。
味楽089

















室内にはマッチが落ちていた。
もしかすると、今時の人はマッチなんて知らないんじゃ・・・(^_^;)
近藤の方のマッチも知らないかも知れないなw僕もよく知らんけどw
味楽090

















室内の、反対側を振り返る。
やはり部屋を囲む様にL字型に通路が伸びている。
味楽091

















こちらが広縁兼通路。
味楽092

















こちらも通路。通路右側には手前から順に、風呂→便所がある。
味楽093

















風呂場の脱衣所には、床下から竹が生えて来て大きく育ちつつあった様ですが、
途中で枯れて不気味な形に捻じれて黒くなっている。少し気味が悪い竹である。
味楽094

















「客室(松)」
それでは、通路最奥の客室へ。こちらは(松)である。
味楽095

















ほぅほぅ、何だか玄関からして他の部屋よりも少し豪華な気がする。
味楽096

















玄関を入って直ぐ右側には、押入れがある小さい部屋があり・・・、
味楽097

















・・・その向こうにメインの部屋がある構造。部屋も少し広い気がする。
あと、この部屋にはコウモリが住んでいましたが、
ここのコウモリ、めちゃくちゃでかい!SUGOI DEKAI!
今まで見たコウモリの中で一番でかい!SUGOI DEKAI!
味楽098

















来た方を振り返る。
それにしても、旅館ではない唯の料亭で、こんな豪華な離れがあるとは・・・、
凄い料理が提供されて、会計時には凄い値段を支払わされたんだろうな。
僕だったら餃子の王将で十分だけどなw美味いよ、餃子の王将。
炒飯と餃子とニラレバ炒めのトリオなんて、最高ですよ?
味楽099

















こちらが広縁兼通路。写真右側が先程の客室。
味楽100

















通路最奥から、反対側を振り返る。
突き当りを左へ折れると玄関の方向で、右に折れると風呂や便所がある。
味楽101

















それでは、玄関を出ます。3棟あった離れはどれも良い部屋でした。
やはり木造家屋は良いですね(`・ω・´)bどれか1棟、掃除して住みたいくらいw
味楽102

















「通路」
(松)の前から、来た方を振り返る。半分屋外の通路が長く伸びている。
やっぱりイイな、ここ。改装してここに住みたい!
味楽103

















(松)と(竹)の間の部分には竹が茂っている。
イイ(`・ω・´)b良過ぎる、ここ!宝くじが当たったら買い取って住みたい!
味楽104

















それでは、通路を戻ります。
味楽105

















どんどん通路を戻ると、左側の少し高い所に、もう一つ離れがある。
丁度、ほったて小屋みたいなボロ風呂がある、通路の反対側である。
味楽106

















「客室(菊ノ間)」
文字が消えかけていて分かり難かったが、恐らく(菊ノ間)だと思う。
味楽107

















こちらは1部屋だけの小さな離れ。
部屋の入口にでっかいクモがいたので、入口から覗いただけw
味楽108

















「大広間横通路」
崩落の渡り廊下を越えて、大広間横の通路まで戻って来ました\(^o^)/
味楽109

















「大広間前通路」
それでは、どんどん通路を戻りますが・・・・・・、やはり・・・、
やはりこの光景は素晴らし過ぎる!!!何度見ても素晴らし過ぎる!!!
何度も書きますが、廃墟に来てこんなに感動したのは久しぶりである!!!
味楽110

















僕が訪れた廃墟の中で、ここ数年で最高の廃墟である事は間違い無い!
うわぁ~もうここで・・・、ここで寝転がってゴロゴロゴロゴロしまくりたい!
味楽111

















こんなに素晴らしい廃景が他にあるだろうか、いや、無い!!!
うわぁ~もう・・・、もう・・・、もう、ここで・・・、ここの畳になりたい!!!
破れた障子の一部になりたい!!!外れた窓枠の一部になりたい!!!
建物内を漂う塵芥になりたい!!!味楽を構成する一部になりたい!!!
味楽112

















何て素晴らしい景色なんだ・・・。余りにも素晴らし過ぎて、やはり、
いつもの如くしつこく執拗に何枚も写真を掲載致しますm(__)m
味楽113

















と言うか、この素晴らしさ、何枚も掲載せずにはいられないでしょ、普通!!!w
何度も何度も書くが、廃墟に来てこんなに感動したのは久しぶりである!!!!
規模はそれ程大きくは無いが、日本一の廃墟と言っても決して過言では無い!!!
それ程の魅力が、廃墟「味楽」にはある!誰が何と言おうとも僕の中ではある!
味楽114

















いや~、最高過ぎる。最高過ぎて何枚も延々とずっと掲載したい所ですがw、
これにて、広間前の通路とお別れします・・・、くっ、名残惜しい・・・(´・ω・`)
何枚掲載しても掲載し足りないくらい・・・wまだまだ掲載したいw
味楽115

















「階段」
事務所前/階段前まで戻って来ました。
味楽116

















それでは、階段を上って2階・・・いや、3階・・・になるのか、な?
階段の左横には「結婚式場→」という小さい案内板がある。
上階には結婚式場があるらしい。因みに、暗過ぎるのでフラッシュを使用。
味楽117

















味楽(3階)へ

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
  • 屋島ケーブル
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ