実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
date : 2018.02.
   2020.03.

診察室がある仄暗い本館と、柔らかな光が射す病室と手術室がある別館、
そして数多の残留物が散乱する住居。暗闇の古き日本家屋。
其れ等に囲まれ、幾星霜を経て木々に飲み込まれた風雅な日本庭園。
此処には、昔日の偉人の、セピア色に染められた雅やかな面影が
時間の流れと共に緩やかに然し確実に朽ちながらも未だ宿り、
其の御影が、陽光を受けて煌びやかに舞い踊る塵芥と共に、
地域で育まれた生命達の枯凋と繁栄を静かに見守り続けている。
此れは、嘗て幾つもの新たな命が生まれた産婦人科医院の忘れ去られた遺物であり、
失われた美しき昭和の風景と業、経年に因る美しき荒廃と忘却の、妙なる廃の筐体。
此れは、日本の田舎の片隅でひっそりと鎮座し続ける、古く可憐なる廃医院である。


古市医院001


















古市医院002


















古市医院003


















古市医院004


















古市医院005


















古市医院006


















古市医院007


















古市医院008


















古市医院009


















古市医院010


















古市医院(別館・前編)
古市医院(別館・中編)
古市医院(別館・後編)
古市医院(本館・前編)
古市医院(本館・後編)へ

Comments

    • 昭和好きな廃墟ファン's comment
    • 2020年06月01日 10:10
    • 横向温泉ロッジから、いきなり四国ですか。しかも香川県!この後温泉に行かれたりはしたのでしょうか?香川県は温泉が少ないので、あまり行かないですねぇ、、病院系廃墟こそ、心霊系人間がつきものですよねぇ・・・残念に思います。もっと廃墟が明るい話題になるというか、とりあえずは心霊と縁を切れるようになると良いと思うのですが、、それはそうとかなり行動範囲が広いですね。横向温泉ロッジは東北でしたよね。それにしても、木造病院とは時代ですね、いつ頃の廃業かが気になるところです。そういえば、α5100のレンズは無事でしょうか?心配でたまりません。ワタクシは一眼レフを持っているのですが、かなり掃除キットを揃えました。廃墟はカビの胞子が飛び交っているので、持って行く気にはなりません、、やはりカビは大敵です!それと、ホトトギス旅館ってどこに入場料払うのですかね、、何か、入場料不要の気もいたしますが・・・あの山中渓のあたりは廃墟だらけなので行ってみたい気もしますが、入れないとなると遠慮しちゃいます、、
    • C.C.'s comment
    • 2020年06月01日 14:36
    • コメントありがとうございます。

      ブログの更新は「横向」→「古市医院」ですが、実際に行ったのは最初に書いてる通り、
      「横向(19年9月)」→「古市医院(18年2月と20年3月)」なので、
      それぞれの行った時期は結構開いてます。
      確かに四国は温泉が少ない気がしますし、廃墟からの帰り道に温泉が無いので、
      四国に行くと毎回、屋島の健康ランドですね。
      ちょっと古臭いですがw、結構気に入ってます。四国に行ったらいつもココ!です。

      個人的には医院廃墟と言うと心霊厨よりもSNS蝿のイメージです(^_^;)
      僕はイイネをもらう為に廃墟に行ってるわけではないので、SNS蝿の趣向はよく分かりませんが、医院廃墟は奴らには人気の様ですねー。
      探索系の人間としては医院よりもやっぱりホテル/旅館が良いです。医院は探索のし甲斐がありません。

      因みに、僕はハウスダスト(カビやホコリ)のアレルギーがあるので、カメラよりも自分の体の方が心配です(笑)。ネコアレルギーの人がネコカフェに行く様なものなので(笑)。カメラはどうでもいいです。壊れたら買い替えるだけです。

      あ、ホトトギスは支払い方法は知りませんが所有者に連絡すれば良いと思いますよー。あそこはもう廃墟じゃなくて撮影スタジオですので、現役の建物ですね。一日三万五千円だったと思います。人数で割れば安いと思います。他の廃墟も金払うから入れてくれたら良いのに・・・と思います。特に忌まわしきホテルH苑!
    • 昭和好きな廃墟ファン's comment
    • 2020年06月01日 16:52
    • 屋島健康ランドは昭和な雰囲気なので好みです(笑)四国は温泉が少なすぎて、しかも田舎なので魅力に乏しいですね。廃墟の質もいまいち、それ以前に量が無いです、屋島以外何も無い感じですね。
      医院系廃墟は、あまり面白くないですよね、旅館系とは雲泥の差です。SNSの奴ら、ウザいですよね。TIKTOKとかで心霊騒ぎする、やっかいな奴らです、行動があまりにも偏屈極まりない・・・
      それにしてもハウスダストアレルギーだったのですね、廃墟のカビは大丈夫なのでしょうか?廃墟で病気になったらおしまいですから、お体にはお気をつけてください。。。カメラは壊れても換えがありますが、体は換えが無いですからねぇ、、
      ホトトギスは撮影スタジオですか、確かに映画とかに使えそうですもんね。
      ホテルH苑は、ホテル八松苑でしょうか?行くことは無いと思いますが、お教え頂きたく存じます。忌まわしいと聞いたら余計に写真だけで済ませたくなりますねぇ、、
    • C.C.'s comment
    • 2020年06月02日 06:10
    • コメントありがとうございます。

      四国は廃墟の数は確かに少ない気がしますが、個人的には、質が高い廃墟が結構あって好きですね。あと、廃墟化している建物が岡山並に多いです(笑)。その辺に幾らでも転がってて面白いです。

      医院廃墟は基本的に小規模ですからねー、探索すると味気ないですよね(^_^;)まぁ好みは人それぞれですが。
      SNS蝿はウザいかは知りませんがw、そもそも特に関わっていないのでどうでもいいですwまぁ、廃墟に行く理由も人それぞれですからね。騒ぎに行く者やイイネを貰いに行く者や探検しに行く者や死にに行く者・・・。どんな目的で廃墟に行こうが否定する気はありませんが、放火する奴だけは「勘弁してくれよ(-_-;)」と思います(笑)。

      そうですね、僕はハウスダストがあるので、廃墟はぜんぜん大丈夫ではないですねw
      体調を考慮しながら行ってるので、余り頻繁に行けません。頻繁に行けないので、1件で大量に写真を撮ってブログネタを引き伸ばしに引き伸ばして、週1の更新を途切れさせない様に頑張ってます(笑)。

      ホテルH苑は・・・、廃墟としては絶品ですが余り行かない方が良いですよ、と言っておきます。石川県民と言うかこの温泉郷は見栄ばっかり張って心が狭いですねw余り行きたくない県ですw思い出すだけでも腹が立つwww
    • 廃墟初心者pq's comment
    • 2020年07月26日 07:51
    • 5 はじめまして!
      最近、廃墟巡りを始めた初心者です(^◇^;)

      すごいところですね!
      廃病院行ってみたいです!
      香川県とのことですが、廃墟検索地図、ネットのでは場所がわからず…

      見つけるのもすごいなーと感動してます。
      今は廃墟検索地図で載ってるところを少しずつ巡ってますが、いつか自分でも見つけられると良いなーと思います。

      これからも拝見させて頂きます!
    • C.C.'s comment
    • 2020年07月26日 15:39
    • はじめまして。コメントありがとうございます。

      廃墟検索地図は長らく見ていないので分かりませんが、場所は2チャンに座標が貼ってありましたw
      僕は喜び勇んで一番乗りで廃墟に入りたくないタイプなので、ネットに内部の画像が出ていない所には基本的に行かない様にしています。何があるか分かりませんし、本当に廃墟なのかも分からないので。
      そんなわけで、自分で見付けたい人の気持ちは分かりませんが、いつか見付けられると良いですね!
    • 廃墟初心者pq's comment
    • 2020年08月01日 22:05
    • >>6
      返信ありがとうございます!

      2chで座標が!!
      ちょっと調べてみても見つけられなかった…(^◇^;)
      また調べてみます!

      確かにネットに出てないところはそういうリスクがありますね…
      勉強になりました!
      まあ、しばらくは有名どころしか行けないと思います!
      ここも参考にさせて頂きます!
    • C.C.'s comment
    • 2020年08月02日 05:34
    • コメントありがとうございます。

      たま~に、親切な人が2ちゃんに座標貼ってくれてたりします~(笑)。

      あと、ネットで余り見ないと思っていたら通報物件という事もあるので、お気を付け下さい。
      やはり結局は、有名物件が一番、廃墟として安定&安心の品質だと思います。

      それでは、また暇で暇でどうしようもない時にでもお越し下さいm(__)m

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ