実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
date : 2020.02.

歌劇で有名な、華やかな印象がある都市の、
しかし、一歩でも山に入ればもう其処は日本の長閑な田舎の風景が広がる
其の隅っこで、周囲と異なる空気を纏ってひっそりと晒され続ける、
入り組んだ雰囲気を醸し出しながら激しく崩壊した和風建築物。
小規模でありながらも単純明快では無い歪な構造と、
絶妙な具合で熟成された荒廃感で、探索者を楽しませる廃墟。
此れが、カルチャーセンター奥武田尾 or 奥武田尾高原ホテルである。

奥武田尾高原ホテル001


















奥武田尾高原ホテル002


















奥武田尾高原ホテル003


















奥武田尾高原ホテル004


















奥武田尾高原ホテル005


















奥武田尾高原ホテル006


















奥武田尾高原ホテル007


















奥武田尾高原ホテル008


















奥武田尾高原ホテル009


















奥武田尾高原ホテル010


















奥武田尾高原ホテル(前編)
奥武田尾高原ホテル(中編)
奥武田尾高原ホテル(後編)

こんな感じで、比較的小規模ではあるが構造は複雑と言えば複雑であり、
構造だけでなく、内部の廃景もファビュラスマックスで見所も多い、
古い木造廃墟が好みの者には堪らない物件である!!!
個人的には、久しぶりに良い廃墟に巡り合えた気がしています。
兵庫県の廃墟、特に廃旅館は全体的に廃墟品質が高い様な気がする。
そんなわけで、実に素晴らしい廃墟で大満足でした(^v^)
こういう建物が解体されずにずっと長く残ると良いな。


※因みに、この近所にある「河鹿荘」は、未だ廃墟ではないらしい。
何度か様子を伺いに訪れていましたが、ある日、関係者が何やら作業中だった。
「廃業して廃墟に見えるが廃墟ではない」物件だと思う。
更に言うと、「河鹿荘」の奥にある「元湯旅館」は休業中であるが
通電しているので、当然、廃墟ではない。
敷地内にどう見ても廃墟にしか見えない建物もあるが、絶対的に廃墟では無い!

Comments

    • 人形's comment
    • 2020年03月10日 07:47
    • 主様、皆様こんにちは。
      廃墟とは関係ありませんが、JR福知山線の武田尾駅はほとんどがトンネルの中にあり、一部は河川の鉄橋の上にあると言う不思議な駅舎ですが、独特な趣きがあって良いですね。
    • C.C.'s comment
    • 2020年03月10日 16:52
    • こんにちは。コメントありがとうございます。
      武田尾駅、横は通りましたが・・・、なるほど、そういう構造になっているんですねー。
      なかなか面白そうですね。やはり変な造りというのは惹かれます(^v^)

      あと、武田尾の温泉街?に行く道の途中にあるトンネルが、
      トンネル内で道が直角に折れていて珍しい構造だな、と思いました。

      それにしても、この辺りは非常に寂れていますね~(^_^;)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 古市医院
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
  • 横向温泉ロッジ(4階・後編)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ