実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「通路」
それでは、(2階・中編)の続き、通路を戻ります。
通路突き当たり(「客室15」前)から、来た方を振り返る。
次は、通路左側(建物裏側)の客室を順に探索してゆきます。
モテル北陸122


















「客室(16)」
こちらの部屋はベッドが大いに朽ち腐っている上に、
椅子が頭からベッドに突っ込んでいる。カオス!
モテル北陸123


















モテル北陸124


















「客室(17)」
因みに、こちら側(建物裏側)の部屋は、
建物正面側の部屋に比べて少し狭く、間取りも異なっている。
と言うか、部屋が狭過ぎて、普通のレンズでは撮るのが難しい。
モテル北陸125


















モテル北陸126


















「通路」
通路をどんどん戻ります。
モテル北陸127


















「客室(18)」
こちらの部屋では、朽ちたベッドで植物が育っている。
夏場に訪れると良い廃墟写真が撮れるかも知れませんよo(^▽^)o
モテル北陸128


















モテル北陸129


















「通路」
通路の途中、左側にはトイレを兼ねたちょっとした休憩所の様な空間がある。
モテル北陸130


















「休憩室?」
トイレ前ではあるが、椅子と机が備え付けられたちょっとした休憩所の様な空間。
でも、廃墟化してから誰かが椅子と机を持って来たという可能性もあり、
もしかすると、往時はただの便所だったかも知れん。よく分からん。
モテル北陸131


















モテル北陸132


















モテル北陸133


















「客室(19)」
こちらの部屋は、特に見所も無く、面白くも何とも無い。
モテル北陸134


















モテル北陸135


















「通路」
モテル北陸136


















「客室(20)」
こちらの部屋も全く面白くない。と言うか、この日は疲労感が半端では無く、
なんか、もう、写真を撮る気力が無くなって来た・・・。
ここは、極度の疲労を吹き飛ばしてくれる様な廃墟では無いな┐(´д`)┌
モテル北陸137


















モテル北陸138


















「通路」
通路の途中、ど真ん中で冷蔵庫が邪魔をしている。
モテル北陸139


















「客室(21)」
こちらの部屋も・・・、荒廃はしているが廃墟的面白さは皆無。
モテル北陸140


















モテル北陸141


















「客室(22)」
こちらの部屋には二段ベッドがある。
従業員の仮眠室か、それとも二段ベッド客室だったのか。
取り敢えず、しんど過ぎて、この部屋はこの1枚しか撮っておらず。
モテル北陸142


















「従業員室?」
こちらは・・・何だ?
若干、脱衣所の様な雰囲気もあって、もしかすると風呂かも知れないが、
疲労困憊で気力が無く、この1枚しか写真が無いので、何の部屋か不明(笑)。
と言うか、めっちゃしんどい!この日の疲労感、半端では無い!
モテル北陸143


















「通路」
おみやげコーナーまで戻って来ました。
通路突き当たり部分を左に折れて進みます。
モテル北陸144


















次は直ぐに右に折れて階段へ。
モテル北陸145


















「階段(1)」
1階のフロントへ戻ります。
モテル北陸146


















「エントランス」
受付/正面入口から出て来ました。次は建物裏側へ回ってみます。
モテル北陸147


















「外観」
建物裏側には駐車スペースがあるが、現在は草木に侵食されて車は入れない。
モテル北陸148


















モテル北陸149


















モテル北陸150


















モテル北陸151


















こちらは、(1階)編の最後で御紹介した、床が危うい変な通路部分。
モテル北陸152


















この、建物の端の方は、もしかすると建て増したのかも知れないな。ボロボロ。
モテル北陸153


















モテル北陸154


















この上部に見える鉄骨は、車の侵入口(エントランス)部分かな。
モテル北陸155


















そんな感じで、探索の最後の方は疲労困憊で手抜きになりましたが、
これにて探索を終わります。
モテル北陸へ戻る。


ーーあとがきーー

さて、前置きでも触れた様に、この日は出発の時点で既に異様にしんどくて、
更に1件目も何だか微妙で、その微妙な1件だけで帰るのもアレなので、
最初から期待はしていないが仕方無く訪れた「モテル北陸」。
探索の終盤で力尽きたわけですが、この日の探索予定は3件!
あと1件残っているのである!滅茶苦茶しんどいのに!

そんなわけで、しんどいなーいやだなーと思いつつ、
疲労困憊の身体に鞭打って到着した次の物件は「百峰閣」の旧館らしい物件。
あの、襖絵で有名な物件である・・・・・・が、あるはずの場所に無い!
あれ?と思ったら、解体されていたぁぁぁーーーΣ(゚д゚lll)!!!
と言うか、建物は解体済みで、その後の整備工事中みたいな感じだった。
百峰閣001

















一歩遅かったか・・・orz
しかし、正直、「良かった。探索せずに済んだ。」と思った(笑)。
それくらい疲れていたのである。
疲労が回復した今思えば、「うおぉぉぉぁぁぁーーΣ(|||▽||| )」という感じであるが(笑)。

※因みに、現在は綺麗に整備されて、跡地は公園になっているらしい。
同じく石川にあるパルテノンで知られている廃墟「ホテル雲井」の一部も
解体された後は公園になっているらしい。
石川県では解体後は、太陽光パネルじゃなく公園にするのが流行なのかな。
まぁ、こんな崖っぷちに太陽光パネルを設置しても意味無いかw

そんな感じで、本日の廃墟探索は完了。
この後は、福井まで下って、「ゆけむり温泉 ゆ~遊」へ。
https://onsen-yuyu.com/
ここからは、ゆ~遊の感想、「ゆ~遊✩白書」である。
先ず、風呂は・・・まぁ、普通の健康ランドクオリティで、可も不可も無し。
そして、風呂上がりの食事は・・・、メニューを見ると全体的にリーズナブルで、
健康ランドにしては安いな、と思って、確か、チャーハンと餃子を注文。
すると・・・、出て来たチャーハンが「これ、ミニちゃいますの!」ていうくらい小さい!
てか、小さ過ぎだろ!この量でこの値段は逆に高いわ!www
味は・・・、サイズの小ささが衝撃的過ぎて覚えていませんが、悪くなかったと思う。
取り敢えず、安いけど、それ以上に小さい!w
で、大して腹が満たされなかった食事の後はシアタールームで少し仮眠し、出発!
温泉と仮眠で疲労も回復した所で、無事、家に帰って来ましたとさ。

因みに、腹がぜんぜん満たされなかったので、
帰り道でモスバーガーを買って食べながら帰りましたが、モス、量少ないですね!
高いのに、ハンバーガー、小っさ!w食べてもぜんぜん意味無かったw
モスバーガーは行っても金の無駄という事が分かった。二度と行かんわ。
かと言って、マクドは食べると必ず胃にもたれるしなぁ・・・。
しかも何故か腹が痛くなる(笑)。
バーガーキングが一番良いんだけど・・・、店が無いんだよなぁ・・・(苦笑)。

ーーあとがき、おわりーー

Comments

    • Sakana's comment
    • 2019年03月25日 05:06
    • おはようございますっ‼
      今回も素敵な廃墟でしたねっ…‼
      しかも朽ち具合なかなか凄いですっ。
      何だか、かつての姿を見てみたくなりましたっ
      ( *´艸)

      って、暗黒武術会並の疲れ具合じゃないですかっ…‼(笑)
      しかし幽(湯)遊白書がこの世に存在していて本当に良かったと思った瞬間でもありましたっ。(笑)
      でもご飯となると、どの施設もあまりイケてないものなのでしょうかっ…⁉(泣)
      早急にバーガーキングの店舗拡大をお祈りしております。(笑)
    • C.C.'s comment
    • 2019年03月25日 08:49
    • おはようございます。コメントありがとうございます。

      朽ち具合は全体的になかなか凄かったのですが、
      廃墟としては今一つ面白くなかったです。疲れていたからかも知れませんが(^_^;)
      この日は黒龍波を打った後の様に疲れていましたので・・・バタッorz
      暗黒武術会、懐かしいです(笑)。
      幽遊白書がこの世に存在していて本当に良かったと、僕も思います。

      健康ランドの食事は何処も基本的にあまりイケてないですね、値段の割りには。
      もう「こんなもんだろ」と思う事にしています(^_^;)
      バーガーキング、増えるといいのですが・・・。
    • むさぎた's comment
    • 2019年03月25日 21:59
    • モテル北陸の記事お疲れ様です。

      シダがベッドから生えているのは中々良いですね。そういうシチュエーションがあれば必ず僕も一枚撮りますね。
      残留物の少なさからか、スッキリしてますね。ドタバタ廃業や夜逃げではなくしっかり店仕舞いした感じがありますね。
      競売にも掛けられてたんでしょうが、ここまで朽ちるとよほど土地の位置がよくない限り解体代も惜しんでまで購入はされないですもんね。
      探索しようと思って行ったら解体済みってことは多々ありますね。Google Map等で分かるものもあれば現地に行ってから気付くのも有りますけど。足を運んで駐車場に、なっていたときは地図を見間違えたんじゃないのかと2、3回地図を見返しました(笑)
    • C.C.'s comment
    • 2019年03月26日 16:00
    • コメントありがとうございます!!!

      ベッドから植物が生えるなんて、普通に生活していたら先ず見掛ける事の無い光景ですもんね(^_^;)これが廃墟探索の魅力の一つである事は間違い無いですね。

      確かに、解体費を使ってまでこの土地を買わなくても、周りにいくらでも土地は余っているし、しかも誰の迷惑にもなっていないので、ここの解体は・・・まぁ無いでしょうね(笑)。
      近頃は温泉地等の観光地の廃墟解体が進んでいてちょっと色々とお先が心配です(´・ω・`)
      まぁ、今回の百峰閣は疲労困憊で探索する気力が無かったのでその場でのショックは無かったですが、わざわざ折角遠方まで出向いて解体されていたら本当に散々ですもんね(;´д`)
      僕は出来るだけ解体情報を検索してから出掛ける事にしていますが、それでも不運にも解体されてしまっていた時の事も考えて、出来るだけ周辺の第二第三の物件も検討してから出発する事にしています。収穫無しでは絶対に帰りたくないです(笑)!

      あと、天候も厄介で、予定日だけピンポイントで雨という事が多々あります。非常に腹立たしいです!本来であれば今頃旅立っているはずだったのに!!!くそーヽ(`Д´)ノ

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ