実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「3階・通路」
3階にやって来ました。写真右側が上って来た階段。
先ずは、階段を上って右に折れた方の通路を進みます。
ホテル浜山148


















陽が傾くと廃墟内は直ぐに暗くなる。
日没後の探索も嫌いでは無いが、撮影には不向きである、と言うか面倒。
ホテル浜山149


















「配膳室」
通路を進んで最初の部屋は配膳室。特に見所は無し。
ホテル浜山150


















「3階・通路」
再び通路を進みます。
通路右側に客室が並んでいるので、手前から順に探索してゆきます。
ホテル浜山151


















「客室(4)」
こちらの部屋にはテレビが残っていて、廃墟客室として申し分無し。
ホテル浜山152


















荒廃具合も良い塩梅で、やはり廃墟客室として申し分は皆無!素敵だ!
ホテル浜山153


















テレビの反対側には大きなソファも完備・・・、
いや、これはもしかすると、廃業後に誰かが持って来た物かも知れない。
ホテル浜山154


















これがいつから在るソファかは分からないが、
このソファも良い廃墟客室空間を演出していて非常に宜しい。
ホテル浜山155


















ここに住んでも良いと思える程、素敵な部屋だ。掃除して住みたい!
ホテル浜山156


















ホテル浜山157


















ホテル浜山158


















テレビさんは撲殺されて、きしめんみたいな内臓が丸見えになっている。
♪ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~・・・で、元通りには・・・・・・、ならないな┐(´д`)┌
ホテル浜山159


















ホテル浜山160


















「3階・通路」
それでは、次の部屋へ。
ホテル浜山161


















「客室(5)」
こちらの部屋は、先程の隣の部屋と比べて残留物が無く殺風景であり、
廃墟客室としては少し味気無い感じではあるが、年季は相当入っている(笑)。
ホテル浜山162


















ホテル浜山163


















ホテル浜山164


















ホテル浜山165


















「3階・通路」
それでは、通路突き当たりの部屋へ。
ホテル浜山166


















通路の突き当たりは床が一部崩落して穴が空いており、注意が必要。
誤って足を踏み入れれば、蟻地獄に飲み込まれた鞭棄の様になるだろう。
ホテル浜山167


















「客室(6)」
こちらの部屋は、部屋に入って直ぐ左側に部屋風呂がある。
3階通路の突き当たりの壁の向こう側に位置する感じの構造。
昭和オールドスクールな趣があって、なかなか良い風呂だ(*´∀`*)!
ホテル浜山168


















こちらは角部屋なので、二面に窓がある構造。
ホテル浜山169


















ホテル浜山170


















↑↑↑上の写真が2017年5月で、↓↓↓下の写真が2018年4月。
この約1年の間にこの部屋を訪れた者は非常に少なかったのか、
落ちている物の配置が殆ど変わっていない。\すげぇ/
ホテル浜山171


















いや、しかし、この廃墟は客室も実に魅力的だ。多くの廃墟の客室は、
同じ様な部屋が続いて且つ荒廃具合が今一つな部屋もあったりで
退屈になってくる事が多いが、この廃墟は客室の一つ一つにも魅力がある。
ホテル浜山172


















恐らく、廃墟年数30年以上のヴェテラン廃旅館だと思うが、
この年代の木造廃旅館はやはり素晴らしいな!萌えずにはいられない!
ホテル浜山173


















廃墟内の隅々まで見事に荒れ果てており、廃墟として非常に意識が高い。
ホテル浜山、改め、"ホテル意識高杉くん"に改名しよう( ̄ー ̄)bグッ!
ホテル浜山174


















ホテル浜山175


















部屋の窓から外を望むと、ゴリラの飼育小屋と見紛うバナナ風呂。
てか、部屋から風呂、丸見えだったんじゃ・・・。やはり昭和のマジックミラー号かw
ホテル浜山176


















ホテル浜山177


















ホテル浜山178


















「3階・通路」
それでは、通路を戻ります。通路突き当たりから来た方を振り返る。
ホテル浜山179


















どんどん通路を戻ります。
ホテル浜山180


















次回、最終回!
ホテル浜山(3階・後編)

Comments

    • むさぎた's comment
    • 2019年03月02日 07:32
    • お疲れ様です!

      客室、いい感じの廃ですね。特に客室(4)の感じが好物です。
      割と名前を目にするので、メジャー廃墟かと思ってましたが、訪問者は少なそうですね。
      同じ静岡のB◯研究所って所は4ヶ月の間開けただけで、壁が無くなっていたりしてましたのでw

      日が傾くとすぐに暗くなってしまうのは、照明が無い廃墟の性ですよね。特に主さんは光源を用いた撮影をしないので、日照問題は重要ですね。自分なんかはLED使いまくりですが(笑)そのせいで、写真に自然な、感じが無くなり良いシチュを殺してしまっている様な感じをしてます。
    • C.C.'s comment
    • 2019年03月03日 07:57
    • 毎度コメントありがとうございます。
      ここはメジャー廃墟の部類だとは思うのですが、如何せん、荒廃が激しいので奥地まで探索する物好きは少ないのかも知れません。
      BEは・・・、伊豆には3回くらい行ってるのですが毎回スルーしてしまっています(^_^;)
      個人的にはイマイチそそられないのですが・・・壁がなくなったりしているんですねw
      ちょっと面白そうな気もしてきましたw

      当ブログは一応、探索系のブログなので、出来る限り、暗い場所は暗い場所として撮りたいので基本的に光源は使いません。と言うか、ぶっちゃけ、極力、手間をかけたくないな、と(笑)。何よりも先ず「質より量」なので。
      一枚一枚に時間を費やしていると一日一件しか回れなくなってしまいますし(^_^;)
      僕の様な手抜きのヘボ写真も、LED使いまくり写真も、それぞれの個性という事で(*゚▽゚*)!
    • 阿波の廃墟マニア's comment
    • 2019年03月06日 19:03
    • こんばんは。ぴぴるぴる~のフレーズを見て思わず吹きました(笑)撲殺天使ドクロちゃん、懐かしいです。廃墟の様子も楽しみですが時々アニメネタもひそかに楽しみにしています。
    • C.C.'s comment
    • 2019年03月06日 20:42
    • 毎度コメントありがとうございます。
      いや~しかし、今期は良いアニメが非常に少ないですね(^_^;)
      良いアニメが少な過ぎて、記事に絡めるネタもありません(笑)。

      関係無いですが、この前行った廃墟で遂に、TSU・U・HO・Uされて、奴らがTO・TSU・NYU・Uして来てしまいました(;´д`)
      最早、記事に絡めるネタにも出来ませんorz

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • 河鹿荘
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
  • ホテル大藪(1階)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ