実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「宴会場/大廣間」
さて、大廣間の続きである。舞台の方を振り返ります。
下田富士屋ホテル206


















下田富士屋ホテル207


















下田富士屋ホテル208


















下田富士屋ホテル209


















下田富士屋ホテル210


















大廣間の側面には屋上へと出る窓があるので次はそちらの方へ。
下田富士屋ホテル211


















下田富士屋ホテル212


















「3階・通路」
大廣間と窓の間には短い通路?の様な部分があり、
この通路の突き当たり、写真正面の暗い長方形部分の先には
「みづや」や「階段(1)」、「客室(辨天26/弁天島26)」がある。
下田富士屋ホテル213


















「みづや」
「みづや」の右側に見える扉は「客室(辨天26/弁天島26)」で、
その「みづや」と「客室(辨天26/弁天島26)」の間に「階段(1)」がある構造。
下田富士屋ホテル214


















「階段(1)」
この階段は、(2階・前編)で御紹介した「辨天島29、25、28」があった
暗闇の客室区域へと繋がっている。因みに、写真右側が「客室(弁天島26)」。
下田富士屋ホテル215


















「客室(辨天26/弁天島26)」
さて、3度目の探索でこの部屋に一歩踏み入った時、何か違和感を覚えた。
ん?あれ?何やら、今まで無かった"生活感"が、部屋中に漂っている・・・?!!
因みに、こちらは↓↓↓2018年4月の写真。
下田富士屋ホテル216


















この客室は特別室仕様なのか、ベッドのある洋室と、畳の和室の2部屋あり、
こちらは奥の和室部分。それでは、和室部屋をぐるっと一周見回してみます。
因みに、こちらは↓↓↓2016年8月の写真。
下田富士屋ホテル217


















こちらは↓↓↓2018年4月。
下田富士屋ホテル218


















こちらは↓↓↓2016年8月。
下田富士屋ホテル219


















こちらは↓↓↓2018年4月。明らかに人が居た、若しくは、居る!!!
ベッドにも畳にも布団が敷かれ、枕もセットされて、カーテンは閉じられ、
鍋やお菓子等も転がり、壁にはハンガーも複数掛かっている!!!
下田富士屋ホテル220


















これだけ生活感が溢れていると、住人と邂逅してしまう様な気がして、
余り長居はしたくないですね。取り敢えず、パパッと撮って撤退します。
下田富士屋ホテル221


















テレビがある部分は雨漏りして畳が腐っている。こんな部屋によく住めるな。
下田富士屋ホテル222


















下田富士屋ホテル223


















それでは、洋室の方を見てみます。こちらは↓↓↓2016年8月の写真。
下田富士屋ホテル224


















こちらは↓↓↓2018年4月の写真。
寝る準備万端のベッドの脇にはスリッパも並んでいる。更に、傘立てに傘もある。
下田富士屋ホテル225


















机の上には、塩と、トイレットペーパーと、灰皿と、韓国紙幣。
そして机の周囲には飲みかけの真新しいペットボトル飲料。
・・・もしかして、ベッドの奥の扉の向こうに住人が隠れていたりして・・・((((;゚Д゚))))
下田富士屋ホテル226


















「3階・通路」
生活感溢れる部屋からは早めに抜け出し、通路の部分に戻って来ました。
写真右側の窓から屋上に出る事が出来ます。
が、通路の突き当たりに扉が見えます。扉の前には長机が複数立て掛けられ、
長机を移動させないと扉は開かない状態だったので、面倒で今まで放置していた。
下田富士屋ホテル227


















しかし、3度目に訪れた際には、先程の住人の仕業か、
長机が片付けられており、扉を開く事が出来る状態になっているではないか!
まぁ、恐らく物置か何かだろうと思っていたのですが、一先ず開けてみます。
下田富士屋ホテル228


















「客室(辨天島18?)」
すると、こんな場所にも客室があった!!!
まさかの客室に驚きと感動を隠す事が出来ず、興奮必至!
これが恐らく、行方不明だった「客室(辨天島18)」ではないだろうか!
それにしても、大広間/宴会場の横の部屋って、絶対うるさいだろ!
白石結月が「うるかにしてください(`・ω・´)!」と怒る姿が目に浮かぶw
下田富士屋ホテル229


















さて、こちらの客室も「客室(辨天26/弁天島26)」と同じく特別室仕様なのか、
畳の和室と、ベッドのある洋室の2部屋ある仕様と成っており、
先ずは、和室部分をぐるっと一周見回してみます。
下田富士屋ホテル230


















写真左端が部屋の入口。しかし、なかなかカビと腐敗が激しい部屋である。
下田富士屋ホテル231


















写真右端が部屋の入口。障子の向こう側が洋室と成っている。
下田富士屋ホテル232


















それでは、洋室のベッドルームへ!
下田富士屋ホテル233


















これは凄まじい腐敗具合だ!ちょっと僕の撮影技術では
この圧倒的に腐敗した美しき廃墟部屋を上手く表現する事が出来なくて
もどかしいが、いや、しかし、これは本当に素晴らしい!!!
下田富士屋ホテル234


















雨漏りで朽ちて崩れてカビだらけの壁と天井、そして腐ったベッド。
そしてベッドの奥、窓際には室内なのに植物が茂り、更に床も朽ちている。
下田富士屋ホテル235


















これは凄い廃墟部屋だ!この素敵極まる洋室空間に入ろうと試みるも、
床が柔らか過ぎて一歩踏み入るだけで確実に床を踏み抜く感じだったので、
この部屋に入る事は出来なかったが、いや、しかし、本当に素晴らしい!
豪奢な雰囲気漂わせるベッドと、少し妖しい薄紫のカーテンも非常に秀逸!
下田富士屋ホテル236


















一度屋上へ出て、屋上から窓越しに部屋を覗いてみます。
窓とベッドの間に繁茂するシダ植物をお分かり頂けるだろうか。
いや~、思わず溜息が出る様な、本当に素晴らしい廃墟部屋であった・・・。
下田富士屋ホテル237


















「屋上」
そんなわけで、屋上に出て来ました。
写真右端の窓のある部分が先程の「客室(辨天島18)」である。
下田富士屋ホテル238


















うむ、なかなか良い屋上ですね。この屋上の眼下に通る道路は交通量も多く、
その道路を挟んだ対面の施設はお客で賑わっている。廃墟とは正反対である。
下田富士屋ホテル239


















写真左半分の窓が並んでいる部分が、屋上へ出て来た窓で、
その向こうは勿論「宴会場/大廣間」。その窓の右隣は勿論「客室(辨天島18)」。
こんなボロボロの廃墟、一般人は誰も興味は無いだろうし見ないとは思うが、
ウロウロと屋上に長居していると流石に目立つので、建物内へ戻ります。
下田富士屋ホテル240


















「宴会場前通路」
屋上の、「宴会場/大廣間」を挟んだ反対側、通路に戻って来ました。
それにしても、やはり、斜めに飛び出した柱が邪魔だ(笑)。
この柱の影響で、通路が非常に狭くなっている。どうにかならなかったのだろうか。
下田富士屋ホテル241


















通路をどんどん戻ります。
正面に見える扉の向こうは「厨房」で、その手前には左右に「中央階段」。
下田富士屋ホテル242


















「中央階段」
それでは、4階へ進みます。
下田富士屋ホテル243


















下田富士屋ホテル(4階)へ


ーーあとがき(その3)ーー

さて、満足するまで撮り尽くして予定外に長居してしまいましたが、
今回は、「前置き(その3)」で述べた様に下田に到着したのが予定よりもかなり早く、
予定外に長居してもまだまだ時間に余裕があります。
それに、本日の予定廃墟件数は2件だけ!
そんなわけで、のんびりと次の物件のある熱川へ向かいましたとさ。

ーーあとがき(その3)、おわりーー

Comments

    • むさぎた's comment
    • 2018年07月09日 22:41
    • 5 下田富士屋ホテル美しいですね。また、下田に行ける機会があれば是非とも訪問したいです。御苑ホテルとセットでw
    • C.C.'s comment
    • 2018年07月09日 23:04
    • コメントありがとうございます!

      下田富士屋ホテルは個人的には、最高峰の廃墟の中の一つと言える程に好きな廃墟でして、相当年季の入った荒廃具合も凄く美しいですし、意味不明な所に客室を作った一筋縄ではいかない構造も冒険欲を掻き立ててくれて最高に素敵だと思います。
      リノベーションして住めるのなら住みたいぐらいです。
      御苑とセットコースだと、その日は最高の廃墟日になりますねo(^▽^)o
      城山ホテルも現存していれば丸一日ビクンビクン悶絶しっ放しになれる所でしたがw、
      本当に、誠に、極めて残念ですが、解体されてしまいましたorz
      ぐおぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーヽ(`Д´)ノ
    • 阿波の廃墟マニア's comment
    • 2018年07月15日 07:00
    • こんにちは。富士屋ホテル、何度見ても良いですね。でもまさか「宇宙よりも遠い場所」ネタがでるとは思わなかった(笑)富士屋ホテルを見ると結月ちゃんなら「軽く死ねますね」と言いそうですね(笑)

      熱川の物件は廃墟旅館Hかな?楽しみです。以前も書いたけど城山ホテルの解体が残念で仕方ないです。もう素晴らしい壊れ具合と某回転寿司店みたいな通路がもう生で見えないんだなぁ…。
    • C.C.'s comment
    • 2018年07月16日 05:42
    • こんにちは。
      毎度コメントありがとうございます。
      そして、いつもマニアックなネタに触れて頂き、どうもありがとうございます!
      有り難くて軽く死にそうです(笑)。

      熱川のは、そうです、それです。
      ようやく編集も終わってアップの順番待ちです。
      あと、城山の解体は本当に残念ですね。それこそ、残念過ぎて軽く死ねますorz
      「なまこ壁=某回転寿司w=ずばり!くら寿司」ですね(笑)!
      僕もずっとくら寿司みたいだと思ってました!まぁ、くらのはエセなまこ壁ですがw
      くら寿司と言えば、この前の「ひだまりスケッチ」(きららキャラット)で回転寿司に行ってた回を見てから、寿司が食べたくて仕方ありません!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
  • 高田牧場(前編)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ