実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「中央通路」
こちらは正面入口からの景色であり、
写真左側方向に(前編)で御紹介した診察室や手術室等がある。
この建物は、縦棒1本と横棒3本から成る「玉」の字型で構成されており、
この「中央通路」が縦棒部分に当たる。因みに、写真右側は「処置室」である。
上山医院050


















「処置室」
ここは整形外科だったのだろうか?
なんか整形外科に置いてありそうな機械が並んでいます。
因みに、この部屋のカレンダーは1990年1月で止まっていた。
上山医院051


















上山医院052


















「横通路(1)」
処置室の前に細い通路が横に伸びているので先へ進んでみます。
上山医院053


















上山医院054


















「レントゲン室?」
先程の処置室の隣は・・・これはレントゲン室・・・だろうか。
よく分かりませんが、窓が無いのでレントゲン室という事にしておきます(笑)。
上山医院055


















「便所」
通路の突き当たりは便所になっていました。
上山医院056


















「横通路(1)」
便所から来た方を振り返る。
上山医院057


















上山医院058


















「電話口」
小窓には電話口と表記されている。
(前編)で先述した様に、この向こうは「調剤室」である。
上山医院059


















「中央通路」
中央通路に戻って来ました。
上山医院060


















通路の左側は、一部崩落している。
上山医院061


















正面入口を振り返ります。
上山医院062


















上山医院063


















それでは、通路を先へ進みます。
上山医院064


















ここは、玉鷲の「玉」の字の真ん中の交差点部分。
因みに、ここから先は入院棟だったらしく、各々病室が並んでいます。
それにしても、ここ最近、玉鷲は一時期に比べて少し低迷している気がします。
ピーク、過ぎたのかな。。。高安の次の大関は玉鷲に期待してたんだけどなぁ・・・。
御嶽海も追い越して完全に栃ノ心のターンですね!栃ノ心、強過ぎる!\(^o^)/
上山医院065


















強過ぎる栃ノ心は一先ず置いといて・・・、先ずは、通路を左へ進みます。
上山医院066


















「横通路(2)」
因みに、この建物は玉鷲の「玉」の字で構成されていますが、
正面入口は「玉」の上側に当たります。という事は、
診察室等がある部分は、「玉」の字の上の横棒の右半分部分であり、
先程の処置室や便所等は上の横棒の左半分部分、
そしてこの写真は、真ん中の横棒の右半分部分に当たります。
上山医院067


















「第三號室」
こちらは通路手前の病室であるが、殆ど物置と化している。
上山医院068


















「第五號室」
こちらは通路奥側の病室。こちらも殆ど物置である。
上山医院069


















「横通路(2)」
さて、通路突き当たりには棚があり、
棚には、資料?日誌?カルテだっけ?や、薬瓶?ホルマリン瓶?が並んでいる。
上山医院070


















瓶の中には液体に漬かった謎の物体Xが・・・。
これは何だろう。何かの虫か、それとも何かの部位か。それとも蟲か。
上山医院071


















棚の右側にも、何かの器具が放置されている。そしてその更に右側は便所。
上山医院072


















写真左が便所です。便所前の床は朽ちている。
上山医院073


















棚の方から来た方を振り返る。
上山医院074


















上山医院075


















「中央通路」
上山医院076


















上山医院077


















上山医院078


















「横通路(2)」
先程の通路とは「中央通路」を挟んで反対側の通路へ
「玉」の字で例えると、真ん中の横棒の左半分部分である。
上山医院079


















「第二號室」
上山医院080


















第二號室は壁が崩落して屋外と化していた。
壁に何か書かれているらしいが、特に興味は無いのでスルー。
興味がある人は他のブログで見るか、自分の足で見て来て下さい。
上山医院081


















上山医院082


















上山医院083


















「横通路(2)」
通路を奥へ進みます。
上山医院084


















「第一號室」
こちらの病室も物置と化していた。廃墟的には全く面白くないですね。
上山医院085


















「土間」
通路突き当たりは土間/台所になっていた。
上山医院086


















上山医院087


















上山医院088


















「中庭/物置」
土間から外に出る事が出来るので外を覗くと、目の前には「物置」だろうか。
因みに、中庭は、この時期だと草木が枯れていて比較的見通せるが、
夏場だと薮がかなり深くなっていると思われるが、見所は無いのでどうでもいい。
上山医院089


















上山医院(後編)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ