実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「階段(1)」
それでは、2階へ。
この階段は光が殆ど入らず、かなり暗いのでライトはあった方が良い。
信愛病院085


















階段をぐるっと回って写真右奥の方にも何やら部屋らしき空間がありますが、
特に何の変哲もない普通の部屋だったので撮るの忘れました。
それでは、写真左奥へと続く通路を進みます。
信愛病院086


















「2階・通路」
2階の通路は「ロ」棟の突き当たりまで一直線に伸びており、
その通路の左右にそれぞれ部屋が並んでいる構造。
信愛病院087


















「喫茶(?)」
先ずは、階段から通路へ出て左側最初の部屋へ。こちらは喫茶、だろうか。
信愛病院088


















「ベランダ」
喫茶室からベランダに出る事が出来る。そして、ベランダからは屋上に出る事が出来る。
因みに、左側の壁が喫茶室である。
信愛病院089


















「屋上」
ここは丁度、1階の浴場の屋根の上に当たる場所。
そして、写真中央に見える建物は先程の「喫茶」の部分である。
信愛病院090


















信愛病院091


















「ベランダ」
屋上も特に見所は無かったので、ベランダから喫茶に戻ります。
信愛病院092


















信愛病院093


















「喫茶(?)」
喫茶室に戻って来ました。右の壁にある四角い部分は厨房/カウンターである。
因みに、カウンターの向こう側に明るい部分が見えるが、
そちらからも屋上へ出る事が出来る。
信愛病院094


















厨房/カウンター内には、1階の厨房と繋がっていると思われる食品エレベーター。
信愛病院095


















「2階・通路」
喫茶コーナーも全く見所が無かったので、通路を進みます。
壁にはブルーシート等が張られている。なかなか立派なサバゲー空間だな(笑)。
信愛病院096


















「2階・部屋(1)」
通路右側の最初の部屋。これは・・・何の部屋だ?診察室か?
信愛病院097


















「2階・部屋(2)」
こちらも隣の部屋と殆ど同じ、退屈な空間。
信愛病院098


















「2階・待合」
次は通路の左側、喫茶の隣の部屋、・・・こちらは1階と同じく待合、だろうか。
信愛病院099


















待合部分にもベランダがあり、先程の喫茶部分のベランダと繋がっている。
信愛病院100


















1階と同じくパレットで壁が作られ、高校の文化祭状態のサバゲ領域が広がっている。
サバゲへの情熱が伝わってきますね!
信愛病院101


















「2階・通路」
再び通路に戻って来ました。
信愛病院102


















「2階・部屋(3)」
通路右側の部屋。先述した部屋の隣の部屋である。
信愛病院103


















「2階・部屋(4)」
更に隣の部屋も何も無い。空っぽの同じ部屋が並ぶだけ。
信愛病院104


















「2階・通路」
「ロШ」型で構成された建物の、「ロ」棟通路の突き当たりまで来ました。
「愛ちゃんスキ」の扉の向こうは「Ш」棟であり、写真右側の明るい部分は「階段(2)」。
信愛病院105


















「階段(2)」
信愛病院106


















階段の踊り場には「みか愛してるぜ」の落書きwww
なんか、「愛してる」とか「スキ」とか、そんな落書きが多いな(笑)。
九州の田舎ヤンキーはそんな事しかやる事が無いのか。まぁ、無いんだろうな。
よく飽きないな。いや、飽きる以前にそれしか無いから仕方無いのか。
信愛病院107


















「2階・通路」
階段側から来た方を振り返る。
写真左奥から右へ順に、「待合」→「部屋(5)」→「Ш棟への扉」。
信愛病院108


















「2階・待合」
こちらは先述した高校の文化祭状態のサバゲ領域の一番端の部分。
信愛病院109


















「2階・部屋(5)」
物置か?屋根が崩れてよく分からん部屋。
信愛病院110


















「2階・横通路」
それでは、これよりШ棟。
この棟は「Ш」型で構成されており、「Ш」型の横棒部分を"横通路"とし、
3本ある縦棒部分は"縦通路"で且つ左から順にA棟→B棟→C棟とします。
そして、横通路と縦通路の右側に、各々部屋が並んでいる構造。
こちらは、真っ直ぐに長く伸びたШ棟の横通路である。
信愛病院111


















「2階・横通路・部屋」
丁度、1階のボイラー室の上階に当たる部屋。何の部屋かは不明。
信愛病院112


















「2階・縦通路(A棟)」
それでは、A棟を進みます。
信愛病院113


















「2階・A棟病室」
記事を書く為の記録の為に全ての部屋を(入口から)撮りましたが、
面白くない同じ様な部屋が続くので、4枚だけ掲載致します。
実際には、A棟には1階と同じく8部屋並んでいました。
信愛病院114


















信愛病院115


















信愛病院116


















信愛病院117


















「2階・縦通路(A棟)」
A棟の縦通路の突き当たりから来た方を振り返る。
因みに、通路突き当たりから外部に出ると、下階へ続く非常階段があります。
信愛病院118


















A棟通路からロ棟の方を望む。
木々の向こうに見えるのは、パレットで作られたサバゲーフィールドがあった「待合」。
信愛病院119


















信愛病院120


















A棟通路からロ棟の方を望む。外壁は経年劣化がかなり進行している事が分かる。
信愛病院121


















「2階・横通路」
A棟もやはり見所は皆無だったので、横通路に戻って来ました。横通路を進みます。
信愛病院122


















「2階・横通路・病室」
信愛病院123


















「便所」
信愛病院124


















建物の4分の3以上を探索し終えた時点で未だ廃墟的魅力は全く感じられませんが、
信愛病院(2階・後編)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
  • ホテル浜山(2階・中編)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ