実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「広間」
現在は解体が進められてコンクリ剥き出しで、往時の姿は全く想像出来ませんが、
こちらは広間か宴会場か、まぁそんな感じの部屋だと思う。
かなり広いので、往時は幾つかの部屋に区切られていたのだろう。
三州園ホテル115


















広間の左端には1階へと下りる階段があり、
それは(1階・後編)で触れた「階段3」である。
三州園ホテル116


















通路だったと思われる部分には、でっかい岩がゴロリと転がっているが、
あれは一体・・・?何かのオブジェ的な感じで、何処かに飾ってあったのだろうか?
三州園ホテル117


















「階段(3)」
先述した3の階段。下りた先を右に折れるとプールや食堂の方に繋がっている。
三州園ホテル118


















「広間」
広間の奥から来た方を振り返る。
因みに、左端の黒い四角が先程通って来た通路である。
三州園ホテル119


















広間から下を覗くと、プールがあった。夏なのでジャングルと化している。
三州園ホテル120


















広間奥の中央には、誰かが撮影で置いたであろうイスが。
汚いので座っていないが、この玉座に座ると王の気分になれるかも知れない。
別に王になんてなりたくないし、寧ろ、僕は自宅警備員かニートになりたい。
三州園ホテル121


















写真右端で切れてしまっているが、
広間の右端にはちょっとしたパントリー的な空間がある。
三州園ホテル122


















こちらが、ちょっとしたパントリー的な空間。
右の入口は何だったか・・・トイレか?ちょっと忘れましたが、取り敢えず先へ。
三州園ホテル123


















下へと続く階段が・・・無い!階段は途中で無くなっていた!
階段下は真っ暗闇で、恐らく「厨房」に続いていたのだと思う。
そして、写真左奥に見える黒い四角は業務用エレベーター。
突き当たりの業務用エレベーターを右に折れて通路は続いている。
三州園ホテル124


















広間を振り返る。
三州園ホテル125


















下階の厨房で作られた料理が、
この業務用エレベーターで即座に広間に運ばれたのだろう。便利設計だ。
便利設計だが、食中毒には勝てなかったらしいorz。。。
僕は何故か今までに3回食中毒になっているが、あの地獄を思い出しつつ、且つ、
撲殺天使ドクロちゃんで、サバトちゃんが下痢になった時の表情を思い出しつつ、
通路の奥へ。
三州園ホテル126


















「2階客室前通路」
さて、先程の通路の先は、客室前の通路に繋がっていました。
大階段のホールから広間を通って、この客室前通路に戻って来た感じです。
通路の右側には、前編で御紹介した「パントリー」や「階段」等があり、
左側には客室が並んでいます。そんなわけで、客室を順に見て行きます。
三州園ホテル127


















「客室(2-10)」
三州園ホテル128


















三州園ホテル129


















窓の外に見えるのは、大階段ホール周囲にある「客室(2-1)」の部屋。
三州園ホテル130


















「客室(2-11)」
三州園ホテル131


















三州園ホテル132


















「客室(2-12)」
三州園ホテル133


















三州園ホテル134


















「客室(2-13)」
当たり前ではあるが客室はどれも似た様な部屋ばかりであるが、
こちらの部屋には煤がかなり多く残っている。
三州園ホテル135


















三州園ホテル136


















「客室(2-14)」
三州園ホテル137


















三州園ホテル138


















「客室(2-15)」
三州園ホテル139


















三州園ホテル140


















「客室(2-16)」
こちらの部屋はかなり解体が進められていて、しかも真っ黒焦げ。
三州園ホテル141


















三州園ホテル142


















「客室(2-17)」
こちらは角部屋で、2階最後の客室である。
客室は特にこれと言った見所は無かったですね。普通の廃墟客室である。
三州園ホテル143


















三州園ホテル144


















「2階客室前通路」
通路の突き当たりは非常扉。この非常扉を開けると、何も無い。
床も何も無い空なので、知らずにそのまま進むと地上へ落下する事になる。
まぁそんな莫迦は居ないと思うが。莫迦は莫迦らしく両腕で羽ばたくと良い。
三州園ホテル145


















通路突き当たりから来た方を振り返る。次は通路の左側を順に見て行きます。
三州園ホテル146


















「階段(4)」
こちらは厨房奥の通路にあった非常階段である。最上階の浴場まで繋がっている。
三州園ホテル147


















「便所」
便所は真っ黒焦げで、火災の恐ろしさをおどろおどろしく演出。
三州園ホテル148


















「2階客室前通路」
三州園ホテル149


















「階段(5)」
こちらは、先程1階から上って来た階段。2階を隈無く一周して戻って来ました。
三州園ホテル150


















三州園ホテル151


















それでは、3階へ。
三州園ホテル(3階・前編)

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 前田醫院
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
  • 下田富士屋ホテル(1階)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ