実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「待合所/改札口」
それでは、中に入ってみます。1階は待合所や改札口だったらしい。
写真右側が正面入口で、恐らく、写真を撮っている辺りが改札口であろう。
それにしても、内部のコンクリの経年劣化具合も素敵過ぎる!
ケーブル愛宕駅跡105


















ケーブル愛宕駅跡106


















ケーブル愛宕駅跡107


















反対側(階段側)からも撮ってみる。何処から見ても素晴らしい廃墟具合である。
まるで灰羽の世界の様に素敵な色に彩られている。
ケーブル愛宕駅跡108


















ケーブル愛宕駅跡109


















ケーブル愛宕駅跡110


















ケーブル愛宕駅跡111


















ケーブル愛宕駅跡112


















「正面入口」
建物前の広場では、時折、登山者達が訪れて食事休憩等をしている。
ケーブル愛宕駅跡113


















ケーブル愛宕駅跡114


















「階段」
階段も最高に素晴らしい!何なんだ、この素敵空間は!
死ぬ程しんどかった登山の疲れも完全に吹っ飛んでしまいます。
ケーブル愛宕駅跡115


















ケーブル愛宕駅跡116


















階段の踊り場から下を見下ろします。
ケーブル愛宕駅跡117


















窓の劣化具合も素晴らしいにも程がある!
ケーブル愛宕駅跡118


















階段途中から上を見上げる。
ケーブル愛宕駅跡119


















ケーブル愛宕駅跡120


















ケーブル愛宕駅跡121








































ケーブル愛宕駅跡122


















「愛宕食堂」
2階は食堂で、カレーライスやタンシチュー等のハイカラな料理が出されていたらしい。
うおぉ、ここでカレー食べたら・・・ジュルリ、美味いんだろうなぁぁぁぁぁぁー!!!!(´Д` )
いや、冬場ならここでカップ麺も大いにアリだ!
因みに、写真左側が正面入口側である。
ケーブル愛宕駅跡123


















ケーブル愛宕駅跡124


















ケーブル側(山の斜面側)に何やら出口があるので外に出てみる。
ケーブル愛宕駅跡125


















外に出ると、何やらテラスの様になっているが、
床に草が生え放題で、何処から何処まで床があるのか判らない。
余り油断していると、足を踏み外してケーブルの斜面に転落する恐れがある。
ケーブル愛宕駅跡126


















ケーブル愛宕駅跡127


















それでは、室内に戻ります。
ケーブル愛宕駅跡128


















ケーブル愛宕駅跡129


















ケーブル愛宕駅跡130


















ケーブル愛宕駅跡131


















やはり窓が素晴らしい!
こんな廃の色鮮やかな所に住めたら素敵だなぁ。
ま、住んだら窓は新調するけどな、虫とか雨風とか入り放題だし。
あ、雨漏りも直さないと。あと、柱も。・・・やっぱり廃墟は人が住むには厳しいかorz
ケーブル愛宕駅跡132


















ケーブル愛宕駅跡133


















ケーブル愛宕駅跡134


















ケーブル愛宕駅跡135


















ああ~、賑わっていた往時の姿が思い・・・浮かばない!
内部は空っぽで何も残っていないので、往時の姿は想像出来ないが、
それでも尚、往時の温もりが残っているかの様な温かな色彩が堪りません。
ケーブル愛宕駅跡136


















しかし、この石は何だ?登山者が団欒でもしていたのか?
ケーブル愛宕駅跡137


















ケーブル愛宕駅跡138


















こちら側(写真右側)にも出口があるので外へ出てみます。
ケーブル愛宕駅跡139


















「ベランダ」
ケーブル愛宕駅跡140


















ん?何やら梯子が上に伸びているぞ?
ケーブル愛宕駅跡141


















窓枠を器用に重ねて、誰かが梯子を作った様だ。
これを登れば屋上へ行ける・・・が、これは迷う。大丈夫か、これ?
ケーブル愛宕駅跡142


















「屋上」
梯子の強度が少し心配でしたが、登ってみました。が、特に何も無し。
ケーブル愛宕駅跡143


















ケーブルが伸びる斜面側は少し景色が見えますが、
・・・まぁわざわざ登ってくる程でもないかな、とw
ケーブル愛宕駅跡144


















そんな感じで、ケーブル愛宕駅跡の探索を終わります。

ケーブル愛宕駅跡へ戻る

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
  • 都井岬グランドホテル(3階・前編)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ