実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
date : 2015.06.

ある日、ぶらっと和歌浦の近くまで来たついでに、
和歌浦を一周して「雑賀崎灯台」で景色でも見ながらのんびり休んでいた。
ここは景色が佳く、和歌浦を見渡す事が出来るのである。

鷹の巣遊園001


















鷹の巣遊園002


















鷹の巣遊園003


















こちらに見下ろすのは「番所庭園」である。
駐車料金と入園料が無駄に高いので未だ入った事は無いが、
いつかは無駄に高価な料金を支払って訪れてみたいと思います。
鷹の巣遊園004


















こちらに見下ろすのは和歌浦の町並み。
現在の和歌浦には、"廃業はしているが廃墟ではない"物件が多数存在し、
残念ながら、"廃墟"と言い切れる旅館は皆無だと思われる。
一時期は"廃墟の聖地"とも言われていたらしいが、僕はその頃を知りません。
凄惨なまでの評判で有名な「七洋園」には一度泊まってみたいです(笑)。
鷹の巣遊園005


















そんな感じで和歌浦に思いを馳せつつ、帰ろうかと思い、車に戻ると、
何やら変なおっさんが近寄ってきて、いきなり料金を請求された!

は!?なんやねんこいつ!と思って話を聞けば、ここは有料駐車場であるらしく、
更によく話を聞けば、鷹の巣遊園も営業中であるらしい。
・・・「なんやねんこいつ!」は、勝手に駐車していた僕の方だった。

・・・てか、誰だよ、鷹の巣遊園が廃墟とか言った奴ッ!!!

さて、どうせ駐車料金を取られるぐらいなら、鷹の巣遊園も入っておかないと損である。

そんなわけで、鷹の巣遊園についておじさんに訪ねてみると、
もごもごと早口で喋るので何を言っているのか8割聞き取れなかったが、
何やら、「岩」がどうだとか、「景色」がどうだとか言っていた。

まぁ、とりあえず虎穴に入らずんばと言うわけで、
駐車料金とセットで500円を支払って入園してみた。
当然の事ながら、全く期待はしていない。


「タカノス・センター」
営業日時等は、聞き取れなかった8割に含まれていて分かりませんが、
この車が停まっていれば営業中、という事なのだろうか。
鷹の巣遊園006


















「入口」
それでは、おじさんに柵を乱雑に開けてもらい、いざ、入園!
鷹の巣遊園007


















「看板」
ボロボロの看板に何かいろいろと書いてあります。
鷹の巣遊園008


















少し進むと、バスタブみたいな容器が出現し、中には水が溜まっており、
苔か何かで透明度皆無のその水中には金魚がいた、様な気がする。
鷹の巣遊園009


















・・・ああ、もう、これは、嫌な予感しかしない。
大川遊園の二の舞である事は容易に想像出来る。
鷹の巣遊園010


















急な階段を下ります。
鷹の巣遊園011


















鷹の巣遊園012


















鷹の巣遊園013


















かなりの断崖である。
鷹の巣遊園014


















少しでも足を踏み外すと、崖から真っ逆さま!
鷹の巣遊園015


















少し草に埋もれている部分もある。
鷹の巣遊園016


















鷹の巣遊園017


















そうして、急な階段を下りる事、数分、漸く岩場が見えてきました。
鷹の巣遊園018


















鷹の巣遊園019


















おお!これが見所である「岩」か!「景色」か!
鷹の巣遊園020


















と言うか、わざわざ料金を払わなくても、
普通に歩いて海岸伝いに来る事が出来たのでは・・・とは思わない事にしよう、うん。
海岸伝いのすぐ先に普通に人いたしなぁ・・・まぁ、その辺は考えたら負けである。
鷹の巣遊園021


















鷹の巣遊園022


















鷹の巣遊園023


















鷹の巣遊園024


















鷹の巣遊園025


















・・・・・・・・・・・・しかし、岩の魅力は全く解らん。
岩マニアであれば何か感じる物があるのかも知れないが、僕には全く解らん。
鷹の巣遊園026


















鷹の巣遊園027


















鷹の巣遊園028


















ん?何やら道の様な物が続いているぞ?
鷹の巣遊園029


















崖の上の方にまで道の様な物は続いている。成程、これが「上人窟」への道か。
入口の看板には、落石工事中の為通行止めの様な事を書いていたが、
全く工事中の気配無し!
鷹の巣遊園030


















と言うか、崩落しまくっている!!!www
鷹の巣遊園031


















鷹の巣遊園032


















鷹の巣遊園033


















怖し過ぎるだろ、この断崖絶壁の崩落しまくった道!!!
これは怖い!例え崩落していなくても怖いと思うぞ、これは!
鷹の巣遊園034








































てか、上人窟は一体何処にあるのか!
ネットで検索しても写真等ぜんぜん出て来ないという謎の洞窟である。
本当にあるのだろうか・・・。

※あ、後日、ネットで検索したら「上人窟」を船から撮った動画がすぐに出てきた。
   洞窟、めっちゃでかぁぁぁーーー!!!!!((((;゚Д゚))))
   本気を出せば自力でも行けない事はなさそうであるが、ちょっと危険かと。

そんな感じで、再び、全く魅力の解らない岩でも見ながら帰るとしよう・・・。
鷹の巣遊園035


















鷹の巣遊園036


















鷹の巣遊園037


















鷹の巣遊園038


















鷹の巣遊園039


















汗だくになって駐車場に戻ると、おじさんはタカノス・センターの中でTVを見ていた。
この建物、通電してたんですね。
因みに、このタカノス・センターは現在は廃業しているらしい。
よくある"廃業はしているが廃墟ではない"という奴である。

そんなわけで、頂いたパンフレットを最後に、冒険を終わります。

「パンフレット」
鷹の巣遊園パンフレット表







































鷹の巣遊園パンフレット裏






































機会があれば、一度訪れてみては如何でしょうか。

Comments

    • ワクワク's comment
    • 2015年09月11日 12:20
    • 5 帰ろうと思ったらおっさんに捕まって。

      八割なに言ってるかわからないまま入園して、行き着いた場所がお金払わなくても行けそうな岩場w

      しかも肝心の洞窟が無い

      なかなか面白い体験をされてますねw

      というか
      おっさんの接待が雑ですねw

      岩に魅力を感じ無いまま、帰ったらおっさんが
      TV見ていた事を想像すると笑いが込み上げてくるw

      パンフレットも観てるとじわじわ笑いがw
    • C.C.'s comment
    • 2015年09月11日 14:20
    • 記事の内容をわかりやすく手短に上手くまとめて頂き、有難うございます!w
      正にワクワクさんのおっしゃる通り、面白い体験をしてきました、我ながら、情けなさ過ぎます!ww

      それにしても、まさかここで駐車料金を請求されるとは思いませんでした。
      ワクワクさんも機会があれば是非一度、訪れてみてくださいwww
      おじさんの雑な対応と、何て事の無い景色が楽しめます。
    • 人形's comment
    • 2015年09月12日 13:21
    • はじめまして。
      和歌浦の寂びれた感がたまらなく好きで、まだ巨大廃墟が点在していたころからたびたび訪問している自称和歌浦ツウ(笑)のわたくしですがここは知りませでした。明日にでも行ってみたいと思います。
    • C.C.'s comment
    • 2015年09月13日 07:21
    • はじめまして。
      コメント有難うございます。

      明日ですか!!!
      あまりに迅速な行動力に驚きました!
      僕にはここの魅力が解りませんでしたが、楽しんで来て下さいm(_ _)m

      和歌浦の寂れ感は良いのですが、
      廃墟が無いので廃墟マニアとしては何とも微妙な・・・。巨大廃墟、見たかったです・・・。
    • 人形's comment
    • 2015年09月13日 17:53
    • 行ってきました!

      灯台の処の駐車場には何台か車が停まっていました。管理人っぽい人もいましたが、おっさんではなく兄ちゃんでした。ちなみに駐車料金は単車100円普通車300円と書いてありました。「えっ?300円?て事は海岸へ降りるのに200円別途お支払ですか!」と驚いたところで奥の柵の案内看板を見ると、書き換えたのか少しきれいになっているように思えました。(気のせいかも)
      で、自分はバイクで行ったのですが、当然そんなところへ停めるはずもなく、そそくさとUターンして下の漁港から行ってみる事にしました。
      漁港の防波堤をのぼって岩場伝いに歩こうとしたところ、なんと、防波堤の裏側に
      「私有地に付き立入禁止」の文字が!まあ誰もいないし見なかった事にして少し歩くとブログと同じ光景の場所に着きました。
      通路の崩落具合や「昭和38年施工」のちゃちな記念碑まがいの書込みに時の流れを感じ侘しさを味わう事ができました。
      長々と乱文すみませんでした。

      管理人様の益々のご活躍を応援しております。ありがとうございました。
    • C.C.'s comment
    • 2015年09月13日 19:57
    • おおおお!!!!
      貴重で面白いレポート、どうも有難う御座います!
      やはり岩場伝いにも行けたんですねーw急な階段で汗だくになって損しました。

      「ちゃちな記念碑」←たしかにwww

      因みに、僕の時は、
      駐車料金¥300と入園料¥300で
      合計¥600の所を¥500円に負けてくれました(苦笑
    • 's comment
    • 2015年11月28日 15:47
    • 和歌山市民ですが、行ったことがありません。和歌山は廃墟かボロッボロなのに稼働中のものが点在してます。
      廃れた何があっても自己責任的な遊歩道、洞窟が見れずで500円いるんですね。パンフレットと実物のギャップが…郵便番号5桁のパンフかと思いきや、そこは7桁。
      七洋園もゼヒ(笑)
    • C.C.'s comment
    • 2015年11月29日 08:21
    • コメント有難うございます。

      はい、洞窟見れないのにお金取られますwww
      金を払う価値を何処にも見出せない超絶B級スポットですね!

      七洋園は、やはり、泊まった人のコメントが面白すぎて・・・、
      寧ろ、ワクワクしてしまいますw

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

カテゴリー
ギャラリー
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
  • 三州園ホテル(2階・後編)
伝言
  • ライブドアブログ