実際に廃墟に行かなくても行ったかの様な気分になって頂けたら幸いです。
「非常口見取図 3階」
一本の廊下があって部屋が並ぶ、
至極単純明快で、面白味の欠片も無い間取りである。
黒潮荘087


















「物置部屋」
黒潮荘088








































「廊下」
殺風景で面白味皆無の廊下。間取りも退屈であれば景色も退屈。
冒険的要素も廃墟探索に於いて重要な要素だと僕は思うが、
そういう意味で此処は余りにも退屈であり、往時への憧憬は最早無い。
黒潮荘089








































「客室(藤)と、客室(菖蒲)」
藤と菖蒲は、二部屋が繋がった大部屋になっている。
黒潮荘090


















黒潮荘091


















黒潮荘092


















黒潮荘093


















シェード、いや、此処は和風なので電気の「かさ」と呼ぶべきか、
その、少しずれた電気のかさが、まるで肩の肌蹴た女性の如くエロスを醸し出している。
黒潮荘094


















肌蹴た電気のかさに誘われたのか、畳からキノコが反り返り気味に元気に起立していた!
黒潮荘095


















黒潮荘096


















「客室(萩)」
黒潮荘097


















黒潮荘098


















黒潮荘099


















電気の紐が、蜘蛛の巣に引っ張られて異様な角度に固定されている。
まるで首を吊った人間が死ぬ寸前に見せる痙攣の様な異様な角度である。
黒潮荘100


















「便所」
廊下を挟んだ客室の反対側には便所がある。面白味は無し。
黒潮荘101


















黒潮荘102


















「客室(松)」
天井は剥がれ、畳は黒く腐って、壁には黒い染み。醜悪極まりない部屋だ。
黒潮荘103


















黒潮荘104


















黒潮荘105


















黒潮荘106


















黒潮荘107


















「客室(梅)」
この部屋も醜悪極まりない!少し気持ち悪いぐらいの汚さである。
黒潮荘108








































夏場の黒潮荘は虫だらけであり、
特に蜘蛛が至る所に巣を張っていて、なかなかの不快さ!
淡路島に蜘蛛が多いのか、黒潮荘に蜘蛛が多いのか、
此処は廃墟の中でも非常に蜘蛛の巣が多い部類だと感じた。
黒潮荘109








































「客室(桜)」
少しずれた電気のかさが、まるで肩の肌蹴た女性の如く(以下略)。
黒潮荘110








































黒潮荘111








































「廊下」
黒潮荘112








































右側が階段で、突き当りの扉を出ると屋上である。
黒潮荘113








































「階段」
4階の天井は解体を試みたのか、作為的に穴が開けられており、
そのコンクリート片が3階の階段に雪崩れてきて少々危険な状態である。
黒潮荘114


















黒潮荘115








































「屋上」
4階へと上る前に屋上へと向かう。
バルコニーとかベランダのイメージであるが、
見取図に「屋上」と表記してあるので「屋上」なのだろう。
さて、この黒潮荘は山の上に建っているので眺望は素晴らしく、
大阪湾を一望する事が出来る。黒潮荘の魅力の一つである事は間違いない。
黒潮荘116


















黒潮荘117


















黒潮荘118


















黒潮荘119


















黒潮荘120


















黒潮荘(4階、そして5階と6階)

Comments

    • kaichou's comment
    • 2014年07月26日 00:35
    • 5 擬人化上手いですね^^
      その妄想力が素敵だ!
    • C.C.'s comment
    • 2014年07月26日 11:23
    • なんか素直に喜んでいいのか微妙ですが、
      どうもありがとうございます(笑)!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
カテゴリー
ギャラリー
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
  • 古市医院(本館・前編)
最新コメント
伝言
  • ライブドアブログ